6月か・・・

こんにちは、hiroです。

気が付けば月も変わり6月、、、最近夕立が降るようになりましたね…。
今もどしゃ降り、風吹き荒れ、雷の三点セットでございます(笑)
暖かい時季での雨は、ぼんやりとした空気の中「しとしと」と降り続けなんとも風情を感じますね🎵
例年は、湿度が跳ね上がり不快指数も振り切りそうなくらい上昇するこのシーズン…。
じっとり汗が滲み、あちらこちら痒みも増し軽い生き地獄を味わうわけですが、今年は少し楽に過ごせております!相変わらず指の辺りは荒れ放題で中々快方に向かってくれませぬが…。
そんな今日この頃、皆さま如何御過ごしでしょうか?!

さて、本題が遅いのが定番となりつつありますが今回は前回ご紹介した小林製薬さんの「ヒフミド」!
この子の経過を報告致します。
使い続けること2週間ほどですが、重点的に使っている顔面はハッキリと調子が上がってきているのがわかります(^^)
これまで、使用感が良い!とか、ヒリつきが無い!とかそういった長所しか化粧水に感じて参りませんでしたが、ヒフミドに関しましてはお肌の状態が改善されている!!と明確に実感できる部分が御座いました。
なんと申しますか、よく言われる「お肌にハリが出てきた」や「お肌がモチっとしてきた」といった月並みな感想を思わずこぼしてしまうような効果が体感出来てます。
基本試したものって最初は、プラシーボ効果とでも言いましょうか、「なんか良い気がする!」て思うんですよね(笑)でも、今回のヒフミドに関しては贔屓目無しで、「良いものなんじゃないか?」と感じております。
今しばらくお世話になるとともに経過報告を追って致します🎵
次回は食事に関する持論でも展開しようかという所存です…。
PS、僕の記事をお気に召して下さった方がいらっしゃるのが先日判明致しました。大変モチベーションが上がっておると共に感謝の気持ちで一杯です!これからも、お付き合い頂ければ幸甚です。

皆様と僕の明日が、今日より良い自分を作れる日となりますように…。
                           hiro

暑い・・・

こんにちは!hiroです。

暑いですね・・・。早くも車内、家にてエアコンを起動し始めました(笑)

風呂上がりに、汗が引かず中々服を着たくない時季がやってまいりますよ~。

ただ夏といえば、しっかり汗をかけることで新陳代謝が必然高まってくれるのはありがたいことです。冬場や春先に比べ幾分肌の感想も和らぎますよね。

その分、汗によるかゆみであちこちえらいことになりますが(笑)

僕の場合、喉・鎖骨が特に酷く、Tシャツから除く色素沈着した紫の鎖骨周りがチャームポイントになってきます(^0^))

とはいえ、汗をかくこと自体は非常に重要なのでひるむ事無くこの機会にダクダクとかいて一気に改善に乗り出す予定です。

 

ところで、先日ご紹介した小林製薬の「ヒフミド」ですが、とても良さげです!!

一週間程試してみましたが、顔のかさつきが結構抑えられてきて確かな感触を味わっています。そこで、「これは攻めるべき!」と思い早速テスターが無くなってしまう前に、製品版を追加購入。

ですが購入は、ローションのみに留めています。

なぜなら、ローションとクリームの合わせ技を試していた際、やはり塗った後の乾燥が少し気になる・・・。ということで、ローション+ワセリンの組み合わせに落ち着いていたからです。石鹸に関しては、やはり過剰に皮脂を落としてしまっている様に感じたので2、3日に一回の使用にしていますし、あまり魅力を感じなかったので購入を見合わせ。

・・・と、これらの中で確実に強みを感じたローションのみコイツは必要だと思い、購入致しました。これだけでも、3,000円ですがね(笑)奮発ですよ!!

これまで、無印良品400ml、1200円を買っていた僕が、120ml、3,000円ですからね?!!

つまり・・・それだけ本気であり、確信もしているわけです。

ちなみにセットで使っている、ワセリンは白色ワセリンで「ユースキン」の「プレミアム・ワセリン」てやつです。ワセリンを調べていると、サンホワイトが良い!!とよく目にするんですが、お値段が3倍くらいするのと固形で固く若干使いにくいと言われているのが選ばない理由です・・・。

ユースキンの方は、チューブになっていて、柔らかい上、伸びもよく使いやすいです。

 

取り敢えず、これからはサウナ等も活用し積極的に汗をかいていく事と、上記保湿を行っていくことでどれだけ改善できるか楽しみにしながらやって参ります!以上!!

 

あなたと、僕の明日が、価値ある一日になりますように・・・。

                                  hiro

さてさて・・・

こんにちは、hiroでございます。。。

皆々様いかがお過ごしでしょうか?

気温も上がり始め、本日はなんと30度にまで上昇してしまう時間も有ったようですね(^_^;)

暑いというのは我々にとって不都合が多く、汗をかくこと自体が先ず辛い・・・。

体中の傷口に沁みて痛いやら、痒いやらヽ(^^)(^^)ノ

就寝時なんかただでさえ掻きむしってしまうのに、寝苦しい暑さも相まって本当に壮絶な日々を送ることになりますよね(笑)

薄着になりたいけど、腕の症状が酷いと「人目が気になって半袖を着たくない」なんてことも・・・。今でこそ、半袖にもあまり躊躇がなくなりましたが昔は親に何故半袖を着ないのか?と言われ、正直に話すのも恥ずかしく適当に誤魔化してました(笑)

逆に今は、手の甲、指が冬のダメージを引きずったままなので長袖云々の話になってますが・・・。夏が本格化する前になんとか落ち着けておきたいですね。

 

さてさて、前置きが長くなりましたが、、、

この度、アトピー改善に向けて取り組み始めた事の内のひとつをご紹介します。

我々アトピーの人間は、調べてみたところ先ずもってセラミドなる成分が足りていないということが分かりました。そしてセラミドとは何か?僕も耳にしたことがある程度でそれが何かはさっぱり分かりませんでした(゚Д゚)ノ

角質層の表皮の角層にある細胞と細胞の間を埋めるように満たしているのが細胞間脂質で、その約40%を占めている保湿物質がセラミドというものらしいです。

要は、いくら保湿してもコイツが無いと潤いを保てないと・・・。

化粧水バシャバシャつけて、乳液塗っても気がついたら全然ダメやん・・・・。てな、現象はこれに起因すると言えそうですね。

じゃあセラミドどうやったら増えるんや!ということで、仕入れて参ったのが

 

f:id:hiroismix:20170519231156j:plain

じゃん!!

小林製薬さんの、「ヒフミド」トライアルセット。

セラミドにも種類が有り、今は詳しく書きませんが中でも重要且つ高価な人型セラミドというものを補えるらしいです。普通に、買えばローション一本で焼肉食べられるくらいするのでネットでの評判は中々良いそうですが「効くかどうかわからんもんに、いきなり払えるか!!」と、1000円程度で買えるこちらのセットを購入。

次回本腰入れて買うときにどれが必要なのか一発で全部試せるあたりもありがたいですね(^^)

現在使用開始より二日目なのですが、お肌にスッと入っていく感覚が有ります。

手のひらで延ばしていると、そのまま全部吸い込まれていきそうなくらい(笑)

なんとなーくですが、イイモノなんじゃない?!的な感想は抱いており、保湿後独特の痒みに見舞われることもないです。取り敢えずお試し分が終わったとき使い続けたいと思える商品かどうか楽しみにしながら様子をみていきます・・・。

また、おって経過報告いたしますね!!

 

皆様と僕の明日が今日よりも良い一日になりますように・・・。

                                  hiro

 

初めまして・・・

 

初めまして、hiroです。

この度ブログというものに人生で初めて着手してみました。

というのも、最近かれこれ10年以上の付き合いになるアトピーが悪化気味(酷いときの事を思えば、まだまだ軽い方ですが)でして、こいつをそろそろ何とかしてやろうと思ったのと治っていくまでの軌跡を見えるカタチで残したいと思ったからです。

これまで諸先輩がたのブログを拝見してまいりましたが、これで良くなった!今はもう大丈夫!といった記事が多く、今尚奮闘中・・・といった記事が少なく感じリアルタイムで経過が無く、「一緒に頑張ろう!」と思えるものが無い・・・。じゃあ俺がやるか?!と、そんな思いも込めたブログで有ったりもします。

そして、女性経験の少ない筆者が唐突にモテたい!!と思ったことにも起因します(笑)

人間中身が大事!とはよく聞きますが、やはりパッと見で「なんか肌おかしくない?」などと感じられては、健常者に比べ若干・・・イヤ、相当不利であることに相違ありません。それにアトピー同士諸君にはお分かり頂けるだろうが、そもそも悪化状態では

「他人との接触すらイヤ」、「てかオウチから出たくない!」などなど外見コンプレックスがあまりに強くなりモテるモテない以前に人前がイヤなんて話になってしまいますよね・・・。

(血やリンパで)濡らした枕は数しれず、鏡は怖くて見られない、一人にしてくれ頼むから・・・

こんな思いを散々してきた僕ですが、これからノリノリのリア充にならんがため日々精進してまいります。どうか皆々様、暖かく見守ってやって下さいまし・・・。

軽い挨拶のつもりが長くなりました・・・。

最後に、もしこれを読んで下さっている貴方がアトピーで無くても「今の自分を変えたい」「このまま過ごしていくだけは嫌だ」等思うところが有れば共に頑張りましょう。

共に自分を変えていきましょう。折角、当記事に目を通してくださった貴方とやり遂げていけたら幸甚に思います。

                                hiro